不妊治療開始|ベルタ葉酸とクロミッドを併用するメリットは?

妊活サプリメントとしてよく知られているベルタ葉酸ですが、クロミッドと一緒に飲んでもいいのでしょうか?

 

ベルタ葉酸 クロミッド

 

クロミッドとは、排卵誘発剤です。

 

葉酸は妊娠を望んでいる女性が飲むと良いと厚生労働省から推進されているビタミンの一種です。

 

二つとも妊娠に良いと思いますが、併用しても良いかどうかについて調べてみたいと思います!

 

 

葉酸とクロミッドは併用できるのか?

 

 

結論から言うと、併用できます!!

 

 

クロミッドとは排卵誘発剤で、排卵を促す薬です。

 

クロミッドには、卵子を成熟させるということと排卵させるという効果があって、服用すると卵胞刺激ホルモンと黄体刺激ホルモンの分泌がよくなります。

 

その結果として質の良い卵子が出ることになります。

 

その卵子が精子と出会うと、妊娠ということになるんですね!

 

ベルタ葉酸 クロミッド

 

また、葉酸は血液を作るビタミンで飲むと血液の流れがよくなり血液が増えます

 

そして体の調子も良くなり、体の機能が回復し、排卵できるようになるんです。

 

 

その他、葉酸にはストレスを緩和する働きもあります。

 

妊活中は、うまくいかない時は何かとストレスがたまるものです。

 

ああ、またダメだった!もうのぞみは無いのではないかなどと考えてしまうこともありますね。

 

でも葉酸を飲んでいれば、ストレスを起こす脳内物質を抑えます。

 

 

クロミッドと葉酸が合わさると、妊娠の可能性が高まるし、葉酸の効果で胎児の神経管閉鎖障害のリスクを減らすことができます!

 

 

同時服用することのメリットとデメリット

 

クロミッドと葉酸は、一緒に飲んでも問題はありません。

 

 

飲み合わせについてはどうなのでしょうか?

 

 

今までに、妊娠率が低下したとか、胎児に何か影響があったとかいう副作用の報告は一件もないとのことです!

 

 

安心して飲んでもいいですね。

 

一緒に飲むメリットとしては、クロミッドの排卵を促す効果と葉酸の排卵をサポートする効果が合わさって、よりよい妊活ができるようになるということです。

 

ベルタ葉酸 クロミッド

 

デメリットとしては無いのですが、葉酸サプリの中でもプラセンタが配合されているものは避けるということです。

 

 

クロミッドとプラセンタは、卵子を成熟させる、子宮の内膜を増殖させるなどの効果が同じなので、子宮に負担がかかる場合があります。

 

その結果、妊娠しにくくなるということがあるかもしれないのです。

 

クロミッドと併用する場合は、葉酸サプリの表示をよく見て、プラセンタが含まれないものを選びましょう!

 

 

ベルタ葉酸 飲み方

 

 

>>>ベルタ葉酸の公式サイトはこちら